「犬と暮らす家」|横浜 東京 神奈川|住宅設計等の一級建築士事務所:建築家 横山浩介

消臭機能を備えた「犬と暮らす家」

建物用途:戸建住宅敷地面積:129.06㎡(39.04坪)
建築の形態:新築建築面積:87.52㎡(26.47坪)
建築地:神奈川県横浜市延床面積:163.44㎡(49.44坪)
構造:木造軸組み工法施工:
階数:地上2階総工費:約4,500万円
ロケーション:住宅地備考:

SHARE THE PROJECT

前のページに戻る

建築・設計実例一覧に戻る

  • 2階建て
  • スキップフロア
  • ナチュラルモダン
  • ミドルクラス
  • 中庭・箱庭・坪庭
  • 大開口
  • 木造
建物用途:戸建住宅
構造:木造軸組み工法
階数:地上2階
延床面積:163.44㎡(49.44坪)
依頼者の要望
「天井の高いリビング・ダイニング。外部から閉じながらも、明るい家。リビング・ダイニングから2人の娘さんの気配を感じられるようにしたい。ラブラドールのワンちゃんのスペースがほしい。消臭効果のある内装材にしてほしい。」というご要望でした。
設計・デザインのポイント
建物のボリュームがある為、屋根と外壁を切り離れて見えるようにし、外観が出来るだけ軽く見えるようにデザインしています。道路側はあまり開口部を設けずにスッキリと見せて、隣地側の開口部を大きくし、目隠しを設けることで、明るく開放的な空間としています。また、リビング・ダイニング・キッチンの天井を高くし、2階廊下の床とスキップさせることによって、2階に入った光が1階のリビング・ダイニング・キッチンに届くようにしています。
1階の大開口の外部には水盤を設け、水中照明によりライトアップできるようにしています。
ワンちゃんスペースをリビングに設け、その部分には専用の換気扇を設けています。また、内装材は消臭効果のある珪藻土を使用しています。
建築家のコメント
1階の高天井のリビング・ダイニング・キッチンは、隣家側の大開口や床のスキップ部分から入る光により、明るくて広がりのある空間になっています。
開口に沿った長い水盤には金魚を泳がせたり、夜にライトアップをしたりして楽しんでいるようです。

条件の近い建築・設計実例