「ルーバーテラスの家」|横浜 東京 神奈川|住宅設計等の一級建築士事務所:建築家 横山浩介

光あふれる大開口「ルーバーテラスの家」

建物用途:戸建住宅敷地面積:156.62㎡(47.37坪)
建築の形態:新築建築面積:62.64㎡(18.94坪)
建築地:神奈川県横浜市延床面積:162.51㎡(49.15坪)
構造:木造軸組み工法施工:施主直営(分離発注)
階数:地下1階、地上2階総工費:約5,500万円
ロケーション:住宅地備考:撮影:田辺陽一

SHARE THE PROJECT

前のページに戻る

建築・設計実例一覧に戻る

  • 2階建て
  • シンプルモダン
  • スタイリッシュ
  • ハイクラス・高級住宅
  • 二世帯住宅
  • 吹き抜け
  • 地下室・半地下
  • 大開口
  • 混構造(木造+RC造)
建物用途:戸建住宅
構造:木造軸組み工法
階数:地下1階、地上2階
延床面積:162.51㎡(49.15坪)
依頼者の要望
「明るいリビング・ダイニングと広いテラス。2頭のワンちゃんの散歩に行きやすい動線と設備。将来、2世帯住宅に出来るような構成。」というご要望でした。
設計・デザインのポイント
南面を大開口にして、リビング・ダイニング・テラスがひとつづきとなった広がりのある空間となっています。
2階テラスから散歩に行けるように、外部階段を設け、そこにルーバーを設けることで、機能的でありながらリズム感のある外観となっています。
地階は吹抜けやドライエリアから入る陽によって、明るくて少し落ち着きのある空間になっています。
建築家のコメント
2階リビングは、日中は青空が広がり、夜は星や月が眺められるとても心地のよい伸びやかな空間となっています。
ワンちゃんの散歩も外部階段からスムーズに行き来できているようです。
昼はオープンテラス、夜はホテルのラウンジのような、味わいのある空間ができたと思います。

条件の近い建築・設計実例